コーヒーは焙煎から楽しもう!一度は行ってみたいおすすめのロースター10選

工場リノベで本格的なカフェをスタートするカフェマスターがおすすめの焙煎所を紹介!

いよいよカフェオープンが近づいてまいりました!お茶工場をリノベしたU2KANAYAに9/23日にカフェユノートルがリニューアルオープンします!!

軒先カフェとして3年ちょっと。趣味半分の気持ちでデザインのかたわら、カフェや雑貨屋さんを運営してまいりました。今回のリニューアルオープンでは、趣味半分という気持ちではなく本気でカフェ運営に向き合ってオープンする予定です!
そんなこんなでコーヒーにもかなり本格的に向き合っているので、いろいろと調べたり、実験したりと、かなりの情報が集まってきています。そんなカフェマスターが今一番行ってみたい焙煎所があるカフェを今回は紹介していきたいと思います!

おうちでも名店の味を再現できる!コーヒー豆が買える焙煎所があるおすすめのカフェを10店選びました。

最近はおうち時間もかなり増えて、新しい趣味を始めた片もきっといっぱいいらっしゃると思います。
そんな中で、やはりコーヒーも人気のひとつになっています。じっくりとコーヒーを淹れる楽しみに目覚めた男性諸君もきっといっぱいいらっしゃいますよね?^^;

0817roster02.jpg

そんなコーヒー通になりつつあるみなさまにぜひ行ってもらいたい焙煎所があってコーヒー豆を買えるお店をぜひ紹介したいと思います!
コーヒーの美味しいお店はいっぱいある中で選ぶのも大変でしたが、2021年現在でぜひ行ってみてもらいたいお店を10店選びました。よかったらぜひチェックしてみてください!!

01.細部まで最高品質の豆を提供する。堀口珈琲(世田谷店)

01堀口コーヒー01.jpg

世田谷を拠点に1990年に創業した堀口珈琲。2019年の3月に横浜港に焙煎所をオープンいたしました。まるで精密機械の工場のような細部まで最高品質を追求したファクトリーになっています。

01堀口コーヒー02.jpg

横浜は焙煎施設のため、カフェ営業はコーヒー豆の販売はしていません。コーヒー豆は各店舗やオンラインなどでお求めください。
世田谷店は2013年にリブランディングをし、新しいデザインとしてリスタートしましたが、丁寧なハンドドリップは創業当初から変わっておらず、ここにしかない素晴らしいコーヒーを味わうことができます。

店名堀口コーヒー
所在地東京都世田谷区船橋1-12-15
TEL03-5477-4142
営業時間11:00~19:00
定休日第3水曜日
ウェブサイトhttps://www.kohikobo.co.jp

02.京都の町家の焙煎所。WEEKENDERS COFFEE ROASTERY

02ウイークエンダー01.jpg

2005年にカフェをオープンしたオーナーが2011年から焙煎をスタートし、カフェも閉店して焙煎所だけで再スタートをきった。クリーンさを追求し、豆本来のフルーティーさを引き出すことを焙煎の着地点としている。
2016年にはコーヒースタンド『WEEKENDERS COFFEE 富小路』をオープンし、すっかり人気店のひとつとなった。

02ウイークエンダー02.jpg

焙煎所もリニューアルさせ、京都の町家のような雰囲気の佇まいで、和の空間の中でコーヒーを味わうことができる。
こちらの焙煎所がある『WEEKENDERS COFFEE ROASTERY』では週末のみスタンドとして運営しています。クリーンなコーヒーをぜひ飲んでみたいという方は、美しい和の空間に一度足をはこんでみてはいかがでしょうか。

店名WEEKENDERS COFFEE ROASTERY
所在地京都府京都市下京区松原通御幸町西入ル石不動之町682-7 もみじの小路
TEL075-748-1080
営業時間10:00~17:00
定休日月~金曜日
ウェブサイトhttps://www.weekenderscoffee.com

03.北欧のノルディックローストを楽しむ。フグレンコーヒーロースターズ(登戸店)

03フグレン01.JPG

代々木公園エリアで有名なフグレンが、多摩川沿いにロースタリーを建設したのはちょっとした話題に。
ノルウェーのオスロに本社をかまえるフグレンが、郊外につくった焙煎所はノルディックローストを発信する最良の場所となりました。

03フグレン02.jpg

神奈川の川崎、登戸にある『フグレンコヒーロースターズ』は2019年の9月にオープン。代々木や浅草のお店やレストランの豆を全て焙煎しています。
カフェも運営しているので、ぜひ一度ノルディックローストを味わってみてください!

店名フグレン コーヒー ロースターズ 登戸店
所在地神奈川県川崎市多摩区登戸3506 RIVERSIDE POINT 1F
TEL03-3481-0884
営業時間9:00~18:00
定休日なし
ウェブサイトhttps://fuglencoffee.jp

04.世界一の焙煎士の豆を味わえる。豆香洞コーヒー

04豆香洞コーヒー01.jpg

福岡市にある『豆香洞コーヒー』の焙煎士である後藤さんは、2013年の焙煎技術を争う世界大会でチャンピオンに輝いた人物だ。
そんな世界一の焙煎士のモットーは毎日味わえる日常のコーヒーを提供すること。毎日でも飲み飽きないような、そんなコーヒーづくりを追求しつづけている。

04豆香洞コーヒー02.jpg

豆香洞コーヒーでは常時20種類程度の豆を購入することができる。誰が淹れても美味しくできあがる、そんな豆香洞コーヒーの豆はきっと誰もが一度は手にとってみたくなるはずです。

店名豆香洞コーヒー
所在地福岡県大野城市白木原3-3-1 ニューオオサカビル1F
TEL092-502-5033
営業時間11:00~19:00
定休日毎週水曜日(木曜日は喫茶休業で豆の販売のみ)
ウェブサイトhttp://www.tokado-coffee.com

05.コーヒー界の異端児のロースタリー。猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

05猿田彦珈琲01.jpg

コーヒー界の異端児と言われた猿田彦珈琲の大塚さんが、調布に大小5台の焙煎機を備えたロースタリーカフェをオープンしたのが今から4年ほど前の2017年。
焙煎機を囲みながら楽しむことができる、新しいロースタリーカフェの登場でした。

05猿田彦珈琲02.jpg

猿田彦珈琲 調布焙煎ホールは約100席ほどのスペースがあり、自社ブランドの「ティキタカアイスクリーム」の他に焼き菓子なども用意してあり、カフェとしても充実しています。
製造の工程をみながら、背景やストーリーについて語りながら飲む美味しいコーヒーの体験を猿田彦珈琲で堪能してみてください!

店名猿田彦珈琲 調布焙煎ホール
所在地東京都調布市小島町2-61-1 トリエ京王調布 C館 1F
TEL042-444-2632
営業時間10:00~21:00
定休日なし
ウェブサイトhttps://sarutahiko.co

06.スペシャリティコーヒーの先駆け。丸山珈琲 軽井沢本店

06丸山珈琲01.jpg

軽井沢にある丸山珈琲はスペシャリティコーヒーの先駆けと言われています。
丸山珈琲は、「産地からお客様のカップ一杯に至るすべてのプロセスに密接に関わる」ことをモットーに、創業者である丸山健太郎さんが1991年に軽井沢で創業したスペシャルティコーヒーの専門店で、25年もの長い間愛され続けている名店です。

06丸山珈琲02.jpg

スペシャルティコーヒーと呼ばれるには生産者から豆のバイヤー、バリスタまで、全ての人が厳しい基準で作業しないといけないようで、私たちにはなかなか。。。^^;
そんな厳しい基準をクリアしているスペシャリティコーヒーをいち早く日本に展開した丸山珈琲は、一度は味わうべき、そして行ってみるべきお店だと思います。軽井沢という立地もまた素敵で、旅行と合わせて行けたら最高ですね!
「丸山珈琲のブレンド」は、ホンジュラス・グアテマラ・コスタリカが産地。定番の深煎りで、豊かな香りとチョコレートの様な風味が特徴とのことで、一度は味わっておきたいコーヒーですね!
スタッフやお店のサービスの良さでも定評のあるとのことなので、本店のある軽井沢にゆっくりと訪れてみてくださいね。

店名丸山珈琲 軽井沢本店
所在地長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1154-10
TEL0267-42-7655
営業時間10:00~18:00
定休日火曜日
ウェブサイトhttp://www.maruyamacoffee.com/

07.渋谷の奥沢からコーヒー文化を発信。オニバスコーヒー(八雲店)

07オニバスコーヒー01.jpeg

渋谷の奥沢に開いた1号店を皮切りに、東京のスペシャルティコーヒーを牽引してきた『オニバスコーヒー』。
オーナーの板尾さんが自ら各地の産地に出向き、独自の基準で高品質の豆を仕入れています。

07オニバスコーヒー02.jpeg

そんなオニバスコーヒーがロースター機能を集約させた機関店を目黒にオープンさせました。2台のロースターを併用し、豆の味わいの幅を広げ、質をあげています。
コーヒー界隈ではとても有名なオニバスコーヒー。まだ試してみていない方は、ファンから支持されるその味わいを一度経
してみてはいかがだろうか。

店名オニバスコーヒー 八雲店 
所在地東京都目黒区八雲4-10-20
TEL03-5701-9349
営業時間9:00~18:00
定休日不定休
ウェブサイトhttps://www.onibuscoffee.com/

08.台北にて創業の自家焙煎スペシャルティーコーヒー専門店。GOODMAN ROASTER 京都

08グッドマン01.jpg

台湾と言えばお茶やタピオカドリンクなどが有名ですが、こちらは自家焙煎スペシャリティコーヒー専門店です。
旅行で訪れた台湾の阿里山で飲んだコーヒーに心を打たれ、阿里山珈琲を世界に広めたいと情熱を注ぐ、日本人の伊藤篤臣氏が手掛けるコーヒーショップです。標高約1200mの阿里山は昼夜の寒暖差が大きいため、採れるコーヒーは風味が豊かなのが特徴で、また阿里山では茶栽培も有名で、コーヒーの後味にもお茶のような味わいが広がってくるのも特徴です。

08グッドマン02.jpg

京都にあるGOODMAN ROASTERは、気軽にコーヒーを味わえるフランクな造りになっているので、どんな方でもふらっとラフに訪れることができます。海外の方も多く、京都のコーヒーショップでも人気店のひとつになっています。
心の豊かさも満たされる、そんなコーヒーショップ「GOODMAN ROASTER 京都」に京都旅行と合わせて訪れてみてくだ
い。お休みなどは公式インスタグラムでチェックしてみてください!

店名GOODMAN ROASTER 京都
所在地京都府京都市下京区矢田町115-2 ベアフルートイイノ 1F
TEL070-2327-5493
営業時間10:00~17:00
定休日不定休(インスタグラムにて告知)
ウェブサイトhttps://goodman-company.com

09.レア・アプローチの焙煎を徹底。ヴァーヴコーヒーロースターズ 鎌倉雪ノ下店 

米サンタクルーズ発のロースターが鎌倉にあります。海と山が街から近い立地が本拠地と共通とのことで、この地が選ばれたとのこと。鶴岡八幡宮からのすぐという好ロケーションにカフェをオープンしているのが『ヴァーヴコーヒーロースターズ 鎌倉雪ノ下店』です。

こちらのショップの豆のローストは火をあまり入れすぎない「レア・アプローチ」。クリーンで甘さや鮮やかさがあるのが特徴です。鎌倉に訪れた時はぜひ足を運んでみてください。

店名ヴァーヴコーヒーロースターズ 鎌倉雪ノ下店 
所在地神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-8 酒井ビル 1F
TEL0467-84-8851
営業時間[月~木]8:00~18:00 [金~日]9:00~19:00
定休日なし
ウェブサイトhttps://vervecoffee.jp

10.シドニーの先駆的ロースターを味わう。シングルオー

10シングルオー01.jpg

2014年に日本に上陸し、珈琲好きを沸かしたシドニー発のロースターが、2017年にティスティングバーをオープンしました。工務店の倉庫をリノベーションしてつくられたショップはとてもおしゃれ。工務店の看板をそのまま活かしているのも海外っぽい感じで好感がもてます。

10シングルオー02.jpg

シドニーのバイヤーが仕入れる豆は希少なものも多いという。近年、日本ではハンドドリップが主流となりつつあるが、シドニーではポピュラーなエスプレッソにも注力している。
コーヒーマニアからカフェ好きまで、幅広い層に人気のシングルオーも注目のお店です!

店名シングル オー
所在地東京都墨田区亀沢2-23-2
TEL03-6240-4455
営業時間10:00~18:00
定休日月曜~金曜
ウェブサイトhttps://singleo.jp

この機会に美味しいコーヒーをおうちでも!!

昨今はコロナの影響もあってお店にいくのもちょっと難しいときもありますよね!ここで紹介されているお店は基本的にはコーヒー豆も通販で購入できますので、なかなかお店にはちょっと、、、といった方や行ってみたいけど遠い、、、なんて方はぜひ通販サイトでコーヒー豆を購入して飲み比べしてください!

0817roster03.jpg

ということで、2021年現在のぜひ行ってもらいたい焙煎のコーヒー豆が買えるショップを10軒紹介させていただきました!私たちもまだ行ったことがないところも多いので、オープン前にできる限り足を運んでみたいとおもいます!それではみなさま、素敵なカフェライフを。。。